廿学シンポジウム

~もっと、“ちょうどいい”廿日市市にするために~

​授業開催日

2021.2.20(土)

「廿日市市を、学ぶ。廿日市市で、学ぶ。」

2020年、コロナ禍の中で開講した「廿学」。廿日市市に関わり活動している人を、

リモートで先生としてお迎えし、9つのオンライン授業を開催しました。

 

産業、歴史、自然、食、文化、情報発信…。

 

魅力あふれる先生たちの言葉から、さまざまな廿日市市の魅力を学び、たくさんの課題も受け取りました。

 

まちを学ぶとは?

まちを好きになるとは?

まちに関わるとは?

 

これまでの廿学の1年間を、ゲストと共に振り返りながら、

これからの廿日市市に思いをはせてみます。

みなさんの思う「もっと、“ちょうどいい”廿日市市」を考えてみませんか。

date

開催日時

2月20日(土)10:00~12:00 

How to join

参加方法

参加費無料・事前申込は不要

YouTubeライブで配信しますので、

どなたでも視聴できます。

time table

時間割

10:00 開始
・市長ビデオメッセージ
・2020年度の廿学を振り返る
・トークセッション「もっと、“ちょうどいい”廿日市市にするために」
12:00 終了

【お願い】動画の配信が止まった場合、恐れ入りますが、ページの更新をお願いします。

【アンケートご協力のお願い】

​以下のフォームより、アンケートのご協力をお願いします。今後の授業づくりに役立たせていただきます。

ゲストのご紹介

山川 肖美

Yamakawa ayumi

広島修道大学人文学部 教授、

廿日市市教育委員会 委員

東海右佐衛門 直柄

toukaiuzaemon naotsuka

中国新聞社 西広島支局長